様々な排水処理薬品をより詳しくご紹介しております。

バルキング解消剤

糸状菌・放線菌に由来するバルキング、スカミング、発泡、沈降不良、固液分離障害等の処理不良を未然に防止、収束させる、バルキング解消剤シリーズです。

バルバスター200B

酵素系のバルキング解消剤です。酵素の力で穏やかに処理を安定化させる製品です。

バルバスター100

少量を薬注装置で点滴するだけで、慢性的なバルキングを防止することができます。

バルバスター200、200A

放線菌・糸状菌類を選択的に駆逐し、浮上汚泥を急速に凝集・沈降させる即効タイプの製品です。

バルバスター200C

バイオ系のバルキング解消剤です。有効微生物を増殖させることで、菌叢を整え、処理を安定化させます。
PAGETOP
Copyright © 環境工研の排水処理薬品専用サイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.